毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:客観視大事です(^^)v2017年09月09日 23時35分

宣伝するわけではないですが・・・

ペースボールマガジン社から、柔道、剣道に続く第3段として、「イラストと写真でわかる 武道のスポーツ医学 少林寺拳法」が発売されました。


少林寺拳法の修練で起こりうるスポーツ外傷や障害について、頭部、顔面、上肢、下肢、脊椎の各専門の先生方が解説されています。

そのうち頭部については、広島県連顧問で広島大学少林寺拳法部創設者、荒木脳神経外科理事長の荒木攻先生が執筆されています。

ページを開くと、あれ?知ったお顔の方がモデルに!?(^-^)


まだしっかり読んでいませんが、日頃の修練の心構えとして役にたちそうです。

広島県連ではとりまとめて注文することになりましたので、近日中に所属長を通じて案内します。

ここだけのお話?、若干お安く購入出来るようですよ。

・・・・・・

さて、今日の安佐南区、毘沙門台集会所道場。

県大会、単演出場のおふたりのみでした。

タブレットで動画を撮って客観的に確認。

技も動きも気合いも自分で思うほどには出来ていないものですよね。


あとひと月、がんばりましょう(^-^)v

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2017/09/09/8673699/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。