毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

開祖忌法要&入門式でした!2019年05月15日 23時29分

今日の安佐南区民文化センター道場。

開祖忌法要、そして入門式を行いました。


少林寺拳法創始者宗道臣開祖が逝去されたのは1980年(昭和55年)5月12日。

先日本山でもありましたが、全国の道院でも近い日を選んで必ず執り行うことになっています。

奉納演武は、H川、T内の三段組とT村、K川の初段組。



H川拳士は法衣での演武は初めてだったそう。

なかなか様になってました!

入門式では、小5のH叶君と小2のN菜ちゃん兄妹が、誓いの言葉をたどたどしくもがんばって読んでくれました。 



入門式は、先輩たちにとっても初心に返るいいチャンスです。


これからますますの精進を開祖と祖師に、みんなと一緒に誓った一日でした。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2019/05/15/9072989/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。