毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:新春法会&入門式&表彰式2020年01月15日 23時38分

今日の安佐南区民文化センター道場。

2020年(令和2年)広島毘沙門道院新春法会、入門式、及び表彰式を行いました。


新春法会での門信徒代表挨拶は、直前に公正なじゃんけんで決まった4年生T本君。

ちゃんと自分で考えた言葉で、しっかりお話してくれました。


そして最後に「今年中に黒帯取ります!」と宣言してくれました。

有言実行となるようがんばろう!

入門式は小3A君と年長Wちゃんの兄妹さん。

Wちゃんは皆の前に出るのをとても不安がっていましたが、いざとなれば大丈夫でしたね。


誓願文(子供用に作った物です)を2人で声を合わせて読みあげてくれました。

早く黄色帯になれるよう、がんばりましょう!


道院長挨拶では、今年1月1日付けで師家が交代され、12日に承継式が行われたことを報告しました。

奉納演武は、H花三段とM子二段の大学先輩後輩コンビにお願いしました。

先週、構成を考えたばかりでちょっとしか練習出来てなかったのですが、落ち着いたいい演武を奉納してくれました。



お互い忙しいでしょうが、なんとか時間を作って2人の演武を磨いて行きましょう!

そして2019年年間精勤表彰を行いました。

皆勤賞は中3M田君。


彼は定期テスト期間中も休まずにずっと顔を出してくれました。

全中にも出場したし、後輩たちの面倒もしっかり見てくれてました。

受験生なのに・・私の方が心配になってしまいますf(^_^;

小学生の部は、T本君とD口君が少しおまけの皆勤賞!


挨拶のとおり、彼ら2人は今年中に初段を受けられるようがんばりましよう!

その他、参座回数に応じて、精勤賞、努力賞、がんばったで賞を進呈しました。




お菓子と、皆に一言書いてもらったご両親への感謝状も手に、元気よく帰って行きました。


来週からは通常稽古となります。

ひとりひとりの目標に向かってがんばりましょう!

私もそのお手伝い、精一杯がんばります!!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2020/01/15/9202522/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。