毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:何回突けるかな?2020年10月07日 22時49分

今日の安佐南区民文化センター道場。

鎮魂行の主座に小3のS本君、打棒には小1のW羽ちゃんが立候補してくれました。


棒が身長の倍以上ありますね。

小さな手でしっかり支えてがんばってくれてました。

考えてみれば大人が4メートル位の棒を持って歩いているのと一緒ですね。

実はなかなか酷なことかも。

させていながらなんですが・・f(^^;

写真見ると瞑目中に結手が出来てない子が多いですね。

お恥ずかしい(TT)

少林寺拳法グループの修練条件は緩和されて来ていますが、施設側のガイドラインにより接触しての稽古は避けています。

そのため、防具やミットも使用もずっと控えていました。

でも、先日の中高大合同練習会で久しぶりにミットを蹴ってみてここは何とかしたいなと一考。

レッスンバーに取りつけてみました。

しっかり固定は出来ましたが、後ろが鏡なので蹴は怖いなあ。

突のみにしましょう。




振子突、順突、逆突、連突とやってから、最後は「10秒間に何発突けるかな?!」

むきになる子、ほどほどにがんばる子、マイペースな子、それぞれ個性が出て来ますね。

最高記録51回(自己申告)でした。

やや赤くなった拳を見せ合ってる顔は嬉しそう。

ストレス発散にもなったでしょうか(^-^)v

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2020/10/07/9303373/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。