毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:入門式でした!2016年01月20日 22時43分

今日の安佐南区民文化センター道場。

月曜に雪のため中止とした新春法会と入門式をと思っていたのですが、水曜は塾などで来れない子が数名おられます。

新春法会は来週に延期とし、今日は入門式のみ行いました。

新入門の拳士はもちろんですが、転籍の拳士にも初心に返ってもらうため改めて受けていただいています。

が?転籍してきた5名の拳士たちは「入門式って何ですか?」という感じ(^.^;

あれれ?まあいいか。

うちで新たな「初心」をつくってもらいましょう!

教典唱和の後、導師(道院長の私)の入門式表白文奉読、入門者の誓願文奉読と続きます。




普通は代表者ひとりが読むのですが、うちでは全員一緒に読んでもらってます。

しかも練習無しの初見です。

仮名がふられているとは言え、結構言い回しが難しく大人でも戸惑う文言ですが、ところどころカミながらも頑張って読み切ってくれました。 

私自身の時を思い出します。

「・・・不惜身命大勇猛心を結定し・・・」

何のこっちゃ?でしたね(*^^*)


奉納演武は黒帯初心者のI君とB君、初法衣が重くて戸惑ったのか?少し緊張気味でした。

でも、しっかり奉じてくれました。

ありがとう!



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2016/01/20/7996889/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。