毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:またまたびっくり!2019年12月11日 23時13分

今日の安佐南区民文化センター道場。

またまたびっくり!

「鎮魂行の主座やってくれるひと?」

に、おそるおそると手をあげてくれたのは、先週、聖句を諳じてくれた小2白帯M崎君。

さすがにちょっと自信が無いのかな?

でも「これからちんこんぎょうをはじめます!」と、おっきな声でスタートしてくれました。

作法はさすがにたどたどしくもなんとか終了。

自然と拍手がわき上がりました。

このチャレンジ精神は私も見習わせていただかなければf(^^;


大人の時間はM拳士と2人きり。

師走に入り皆さん忙しいようで。

こんな日に限って、県内某支部所属拳士の出稽古がありました。

ありがとうございました!

引っ越しのため、転籍を検討中だそうでいくつかの所属を覗いておられるとのこと。

修練場所や曜日や時間帯、構成年齢等々、条件に合うところがあればいいですね。

まあ、どこに所属されるとしても出稽古はいつでも大歓迎ですよ(^^ゞ

もちろんうちに来ていただくのは大大歓迎ですv(^o^)


昨日の稽古:子供は可能性のかたまりです!2019年12月05日 22時14分

昨日の安佐南区民文化センター道場では、小2T丸君の準備体操にびっくりとお伝えしましたが、実は白帯さん2人にも驚かされたことがありました。

まずは2年生M﨑君。

「自己確立」の法話のなかで、「聖句を言ってくれる人?」と聞くと「ハイ!」、モタモタしている先輩たちを差し置いて彼の手がサッと挙がりました。

半信半疑で当てると「おのれこそおのれのよるべ・・・」とスラスラと暗唱してくれました。

入門からまだ1ヶ月、べつに覚えさせた訳でもないのに。

これこそ門前の小僧・・・なんでしょうね。

ご本人はほめられてちょっと誇らしげv(^o^)
 
つぎは年長さんのWK羽ちゃん。

集団行動訓練の初歩として、後ろの壁にタッチして戻って、左右反対や前後反対に整列し直すというのを時々やってます。

まずは左右反対に整列。

よーいスタート!でみんなが真っ直ぐ走って行くなか、右端にいたWK羽ちゃんひとりだけが斜めに走って行くではありませんか。

ぶつかる?とヒヤッとしましたが上手くすり抜けて左後ろの壁にタッチ、きびすを返して真っ直ぐ戻って来ました。

小学生たちは斜めに戻る時に邪魔しあって遅れ、さらに何人かが迷子になってるなか、彼女はサッと整列。

初めてのはずなのに、ちゃんと意味を理解して、しかも最初斜めに走った方がいいって判断して、真っ直ぐ走っていくみんなに惑わされずに上手く避けて・・・

思わず「WK羽ちゃん、すごいね!」

当の本人は「なにがすごいの?」って顔でキョトンとしてましたがf(^_^;

3人の幼い拳士に無限の可能性を感じさせられた、とっても嬉しい稽古日でした。

写真は、無限の癒しを与えてくれる?うちのさくらとあんず(^^ゞ


今日の稽古:先輩、形無し(T^T)2019年12月04日 22時54分

今日の安佐南区民文化センター道場。

新入門の子たちの着替えを見ていて稽古開始に間に合わないことが多く、最近は準備体操を先輩たちに交代でお願いしています。

鎮魂行の主座や基本は時々お願いするのですが、準備体操は機会が無くほとんどの子が初めて。

慣れないことに茶帯や高学年の子でもちょっとキョドってしまいます。

今日は小2のT丸君。

「これからじゅんびたいそうをはじめます!」

「ちょうやくしてください!」

「ひざくっしんしてください!」

「しんきゃくしてください!」

びっくりするくらい大きい声でテキパキとこなしてくれました。

先輩たち形無しです(T^T)


「自信があれば大きな声も出せる、大きな声を出せれば自信もつく。」

今日の法話テーマ、「自己確立」のいい導入にもなりました。

でも最後の首の体操で「顔を曲げてください!」は、さすがに突っ込まれちゃったねf(^^;

今日の稽古:プラス思考でいこう!2019年12月02日 21時40分

今日の安佐南区上安、行友集会所道場。

水曜日のみの拳士が増え、さらにお休みがいるとちょっとさびしい月曜日です。

でもその分、濃い稽古をしてあげられるとプラス思考でやってます。



白帯でただひとり、M﨑君もがんばってます(^-^)v


今日の稽古:良く振れてます!2019年11月30日 23時29分

今日の毘沙門台南集会所道場。

全国大会の練習のため土曜日も続けて来てがんばっていたお二人は、本業の母親業、奥様業優先に戻りお休みです。

また余裕が出来たら顔出してくださいね。

という訳で今夜はO田拳士とマンツーマン。

着胴で仁王拳を総復習しました。

左右はもちろん、表、裏、後の先、対の先を確認しました。

途中から脱線して錫杖伝。

まずは棒を手に馴染ますためにと振り方を訓練。

30分ほどで体の使い方もわかって来たようで、なかなかスムーズに振れるようになりました。


かなり興味も持ってくれたようで、これから少しずつやっていきましょう。

今日の稽古:マイペースでも大変です。2019年11月27日 23時09分

今日の安佐南区民文化センター道場。

たまにひょこっとやって来る中3M君。

しかもいつも遅れて参上。

欲がないのか、マイペースな彼。

昇級もままならずずっと緑帯です。

そんな彼が鎮魂行の主座に初めて立候補してくれました。

前に出るよう促すと、あれ?戸惑っている?

なんでも打棒と勘違いしたそう。

まあせっかくなので、そのままやってもらいましたが。

声は少し小さかったけれども無事こなしてくれました。


ちょっとしたことでも自信に繋がってくれればいいのですが。

小中学生の稽古が終わると急いで帰って行きます。
なんとこれから塾なんだそう。

受験生は大変です(*_*;

全国大会inあいちでした!2019年11月24日 23時30分

11月23日(土)~24日(日)、愛知県豊田市で開催された「2019年少林寺拳法全国大会inあいち」に参加してきました。

全国から各都道府県連盟代表、各連盟代表約2,600名の拳士が集結し、2日間にわたり熱い演武が披露されました。


うちから出場の女子マスターズ、残念ながらギリギリ本選には残れませんでしたが、 独特の緊張感の中、最後まで精一杯やりとげました。 



奥様業、母親業、そしてお仕事を抱えながら、今日までコツコツと頑張ってこられたお二人。

頭が下がります。

そして私を全国大会に連れて行ってくれて感謝です。

広島県勢ではいくつかの組が予選を通過し本選にのぞんでいました。

中でも女子三段以上の部のK林、S口組は敢闘賞(4位!)

学生時代から知っている彼女たち。

そして今回、豊田でずっと同行だっためこちらの嬉しさもひとしおです。

おめでとう!


閉会式の前に行われた、東海地区の拳士の皆さんによるアトラクション「羅漢練拳図」。

素晴らしかった!


さて、今回も全国の縁ある先生方、拳士の皆さんに多くお会い出来ました。

普段なかなかお会い出来ないだけに、こういう機会を作ってくれた門下生にはやはり感謝しかありません。

来年は大阪開催です。

また連れてってもらえるかな?

おっとその前に、全国中学生大会が広島で開催されるんでした。

まだまだ先ですが、全国の皆さんお待ちしています!

(一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として参加しました。当道院では、金剛禅の主行である少林寺拳法修練の励みとなるよう、大会参加を推奨しています。)

大会結果はこちらから>>広島県少林寺拳法連盟公式サイト

今日の稽古:道衣デビュー&全国大会壮行会2019年11月20日 23時44分

今日の安佐南区民文化センター道場。

今月入門の小3、年長さんの兄妹拳士。

お待ちかね、嬉し恥ずかしの道衣デビュー!


先に入門の2人と一緒に自己紹介をしてもらいました。


WK羽ちゃん、ちょっと緊張してしまいましたねf(^^;

今週末、愛知県豊田市で開催される2019年全国大会に女子マスターズの部で出場する、H川拳士、T内拳士の壮行会を行いました。


気合いの入った演武披露のあと、お待ちかねの大会ゼッケンをお渡ししました。


こちらの緊張は当日まで持ち越しですね(^-^)v

今日の稽古:月曜はちょっとさびしい(T^T)2019年11月18日 23時19分

今日の安佐南区上安、行友集会所道場。

小中学生は月、水曜日の週2回なのですが、最近、水曜日の区民文化センターのみの子が増え、こちらはちょっとさびしい状況です。

でもその分、濃い稽古が出来てるかな。 


大人の参座も水、土曜日に集中してて、誰も来られない日も・・

誰か出稽古、来てくれないかな?

県中学生秋季大会でした。2019年11月17日 23時08分

今日は県立総合体育館武道場で県高校新人大会、県中学生秋季大会が開催されました。

うちからは中3初段のM田拳士が、男子単独演武茶・黒帯の部に出場しました。

(一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員として大会に参加しています。当道院では、金剛禅の主行である少林寺拳法修練の励みとなるよう大会参加を奨励しています。)

私は隣のコートで主審だったので見られませんでしたが、なかなか良い気合いが聞こえてきました。

ただ演武が終わった後に彼を呼ぶ係さんの声が・・・

なんと2秒ショート(TT)

単独演武は1分から1分15秒の間に収めなければなりません。

練習では逆にいつもタイムオーバー気味だったのに。

朝イチの第1ラウンド2番目、しかも主審が以前所属していた道院の道院長。

緊張しあげたのでしょう。

メンタル面のフォローが出来てなかった私の責任です。

まあ、減点無かっても順位は変わらなかったようですが。



私は大会審判長としてお手伝い。

前に座っておけばいいのかと思いきや、5ラウンド中4ラウンド出場。

そして合同練習も担当。



良く働きました(^-^)v