毘沙門道院オフィシャルサイトへリンク広島県少林寺拳法グループ総合サイトへリンク少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク

今日の稽古:開祖を偲びます。2017年06月05日 22時57分

今日の安佐南区上安、行友集会所道場。

都合で延期になっていた、小中学生の部の開祖忌法要を行いました。


開祖=少林寺拳法創始者、宗道臣(そうどうしん)、1911~1980、岡山県生まれの日本人。


式典の後、開祖のビデオ観賞。


動く開祖の姿や声は初めての子も多くて、興味津々のようでした。

せっかくでっかいテレビがあるんだから、これからも色んなビデオ見せたげようかな。

中学3年女子2名が、高校受験準備のためこれから水曜日の稽古のみになるとのこと(^^;

お母さんからメールでは伺ってましたが、今日、本人からキチンとお話いただきました。

でも、「やめる」や「休む」じゃなくてよかった!

勉強大変だろうけど、週一回、気晴らしに来るくらいの気持ちでいいから続けて欲しいな~(^^)dガンバレ~


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
多度津町発祥の武道は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://bishamon.asablo.jp/blog/2017/06/05/8586534/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。